2021.02.17 #就職活動のコツ

面接のポイント ~自己紹介編~

皆さんこんにちは☆

 

面接って緊張しますよね(´;ω;`)

どんなことを聞かれるかなぁ。頭が真っ白になっちゃったらどうしよう。

緊張しかない!!

そんな方の力に少しでもなれれば(>_<)

ということで、今回は面接の自己紹介のポイントをまとめてみました☆

 

☆面接の自己紹介ポイント☆

 

・まずは名前!

「〇〇〇と申します。本日は貴重なお時間をいただきありがとうございます。」と最初に挨拶があると好印象☆

緊張して名乗るのを忘れてしまわないよう気を付けて!!いきなり話し始めてしまうとマイナス評価に。。。

 

・はっきりゆっくり正面を見て!

自己紹介中の表情で第一印象が決まります。話し方・表情には十二分に気を使うこと!

 

・これまでの経歴、入社への意欲を簡潔に

色々と伝えたいこともあると思います。アピールすることも大事です。でもやりすぎはNG!簡潔に話すことで

「もっと話を聞きたい」と思わせられるようにしましょう。

 

・長すぎず短すぎず

1分程度が適当。「話が長い」「理路整然としていない」という印象を与えないよう気をつけましょう!

 

・最後に締めの言葉

「本日はよろしくお願いいたします。」と締めくくると好印象☆

自己紹介を終えるという意思を伝えないと「自己紹介がまだ続くのか?」と思われてしまいますからね。

 

 

短く自己紹介するってなかなかむずかしいですよね。でも、会場に入った時から面接担当者は動き・表情等よく観察し、「この会社にほしい人材か?」を見極めようとしています。

ちなみに、対応した採用担当者に、面接以外のところでどのような態度だったか?担当者がどのような印象をもったか?確認して合否に反映させる会社もあります。

面接中だけでなく、玄関を1歩入ったところから試合開始のゴングが鳴っていることをお忘れなく(`・ω・´)ゞ

自分のキャリアやアピールポイントを簡潔にうまく伝えられるといいですね(*^▽^*)

医療介護保育紹介こねくとでは、面接に挑む求職者の皆さんの不安を少しでも解消できるよう、全力でサポートします!!なにか不安なことがあればご相談ください(^_^)v

医療福祉業界の就職・転職でお悩みの方へおすすめ!

医療介護保育紹介こねくとでは、湘南エリアを中心とした神奈川県に特化した「医療福祉業界」の求人情報をご紹介しています。
求職者の皆さまに「気持ちよく・楽しく・やりがいを持って」働いていただくことを目指しています。無理なご紹介やご契約がないように、事前に3つのことをきちんと確認することで「こんなはずじゃなかった!」ゼロをめざします。

医療介護保育紹介こねくとについて

絶対に失敗しないための3つのお約束(ご紹介前に必ずお伝えします)

  1. 01
    人間関係の確認
    転職の理由で最も多いのが、職場の「人間関係」です。事前にヒアリングを行わせていただき求職者さまが気になられれている点を中心に採用側に確認を行います。
  2. 02
    給与の確認
    就職・転職の際に直接聞きづらいという声が多い「給与」について。求職者の方のご希望と企業側の条件があっているかどうか、必ず確認いたします。ご安心ください。
  3. 03
    法人・会社理念の確認
    医療・介護・保育の現場で以外と多いのが、「理念に共感できない」というお悩み。志を高く持っている皆様へのご紹介だからこそ、企業・法人の理念や考え方を大切にしています。

まずは一度お会いしてお話しませんか?

医療介護保育紹介こねくとでは、皆さまから直接お聞かせいただく声を大事にしています。
どんなことでもお気軽にご相談いただけますので、ご安心ください。

0463-59-9543 受付時間 8:30~17:30 (12/31~1/3を除く)

同じカテゴリの他の記事を読む

ご相談・お問い合わせはこちらから

0463-59-9543 受付時間 8:30~17:30 (12/31~1/3を除く)