2021.02.01 #その他

保険の色々☆

みなさんこんにちは☆

今日は保険についてお話します(‘◇’)ゞ

 

労災保険

仕事中または通勤中にケガや病気、障害や死亡した場合に必要な給付をおこなう保険。

パートなど雇用形態に関わらず、全員加入することが義務付けられています。

 

雇用保険 

週20時間以上勤務

31日以上の雇用見込みがある

失業した場合や育児や介護をおこなう場合、教育訓練を受ける場合などに必要な給付をおこなう保険。一般的に失業保険と呼ばれているものは雇用保険の給付のこと!

 

社会保険

健康保険・介護保険・厚生年金保険に分けられる。原則として、セットで加入することが必要なので、例えば「健康保険だけ加入したい」ということはできません。また、社会保険の保険料は、会社と従業員が半分ずつ負担する必要があります。但し、介護保険料は40歳以上の方に限ります。

 

パートなど短時間労働者の社会保険の加入条件

(1)会社が法人(株式会社や有限会社など)、または従業員数が5人以上の個人事業所(農林漁業や飲食店などのサービス業は除く)であること。つまり、「強制適用事業所」であること。

※ただし、半数以上の従業員が社会保険の加入を希望し、会社が申請の上、厚生労働大臣の認可を受けた場合は、「強制適用事業所」でなくても社会保険に任意加入することができます。

 

(2)1週の所定労働時間および1ヶ月の所定労働日数が同じ会社で同様の業務に従事している正社員の4分の3以上であること

例)正職員が週40時間勤務の会社なら週30時間以上勤務していれば社会保険に加入

 

(3)常時雇用していること

 

アルバイトも社会保険に加入させなきゃいけないの??

アルバイトであっても条件に該当すれば必ず加入させておくことが必要です。

【理由①】社会保険の加入条件は法律で明記されており義務となっているため

定期的に日本年金機構が、社会保険に加入すべき従業員が加入しているかどうか調査をおこなっています。万一、加入していない事実が発覚した場合は、過去2年遡って保険料を請求される可能性があります。

また万一、遡るようなことになれば、社会保険料は会社と従業員が半分ずつ負担するものであり、また社会保険は従業員の年金額に反映するものであるため、会社のみならず従業員にも迷惑をかけることになります。

金銭的なリスクはもちろんのこと、労務トラブルに発展することも十分に考えられますので、日頃からアルバイトの労働条件には注意しておくことが必要といえます。

【理由②】社会保険に加入すれば、良い人材を獲得できる可能性が高くなる

多くの企業で人手不足が問題視される現在、「長く勤めてくれる人材がほしい」と考える企業は多いのではないでしょうか。

社会保険は法律で定められた福利厚生制度です。アルバイトで働く方も福利厚生がしっかりしている会社で働きたいと思うのは当然のことです。もちろん、扶養の範囲で働きたい方も少なくありませんが、加入基準を法律どおりに明確に区分することで、「長く働けるようになったら社会保険に加入できる」という安心感をアルバイトに与えることにもつながります。福利厚生をしっかり整備している会社には、自然と良い人材が集まると考えられます。

 

パートで働く場合はどの程度働きたいか、どの保険に加入したいか、人によって希望があると思います。自分に合った働き方ができるかどうか会社選びには必要ですね(=゚ω゚)ノ

 

会社側もしっかりと加入条件を把握して、加入漏れがないようにしないと大変なことになってしまいます(´;ω;`)パートさんを採用する時には希望を確認するためよく申し合わせをする必要がありますね。

皆さんにより良いご縁がありますように☆

そのご縁を結ぶお手伝いをさせていただけると幸いです(*^-^*)

医療福祉業界の就職・転職でお悩みの方へおすすめ!

医療介護保育紹介こねくとでは、湘南エリアを中心とした神奈川県に特化した「医療福祉業界」の求人情報をご紹介しています。
求職者の皆さまに「気持ちよく・楽しく・やりがいを持って」働いていただくことを目指しています。無理なご紹介やご契約がないように、事前に3つのことをきちんと確認することで「こんなはずじゃなかった!」ゼロをめざします。

医療介護保育紹介こねくとについて

絶対に失敗しないための3つのお約束(ご紹介前に必ずお伝えします)

  1. 01
    人間関係の確認
    転職の理由で最も多いのが、職場の「人間関係」です。事前にヒアリングを行わせていただき求職者さまが気になられれている点を中心に採用側に確認を行います。
  2. 02
    給与の確認
    就職・転職の際に直接聞きづらいという声が多い「給与」について。求職者の方のご希望と企業側の条件があっているかどうか、必ず確認いたします。ご安心ください。
  3. 03
    法人・会社理念の確認
    医療・介護・保育の現場で以外と多いのが、「理念に共感できない」というお悩み。志を高く持っている皆様へのご紹介だからこそ、企業・法人の理念や考え方を大切にしています。

まずは一度お会いしてお話しませんか?

医療介護保育紹介こねくとでは、皆さまから直接お聞かせいただく声を大事にしています。
どんなことでもお気軽にご相談いただけますので、ご安心ください。

0463-59-9543 受付時間 8:30~17:30 (12/31~1/3を除く)

同じカテゴリの他の記事を読む

ご相談・お問い合わせはこちらから

0463-59-9543 受付時間 8:30~17:30 (12/31~1/3を除く)