2020.12.11 #その他

「ご苦労さまです」は失礼じゃなかった!?

みなさんお久しぶりです☆

 

お久しぶりの更新になります(=゚ω゚)ノ

 

少し前にビジネスマナーについて色々と書かせていただきましたが、先日気になるネットニュースを見つけました!

 

「ご苦労さま」を目上の方に言うのは失礼

 

今!現在!のビジネスマナーでは当たり前のことだと思います。

でもひと昔前は違ったそうです。

 

昭和26(1951)年の時点では、課長が社長を「ご苦労さまです」とねぎらうのは普通で、マナー違反という考えはなかったんですって(゚д゚)!

 

びっくりですよね。。。

目上の人には「お疲れさま」というべきだ、とするビジネスマナーは、80年代に広まった比較的新しいルールであり、チャラい流行語だったそう。なぜかっていうと、もともと芸能界だけで使われていた業界用語的なあいさつで、一般社会ではほとんど使われていなかった言葉だから。

チャラい流行語がなんで今のようになったのかというと、2006年、政府の文化審議会が、目上にはお疲れさまを使うよう勧めるとお墨付きを出したから。これにより、芸能界だけで使われていた「お疲れさま」は国民的マナーへと成り上がりました。

 

“ところが近年では、お疲れさまの乱発が逆にマナーを逸脱してるのではないかと懸念の声が聞かれるようになっているそう。午前中、その日最初に会ったのに、若手社員から「お疲れさまです」とあいさつされた、なんて経験はありませんか? まだ疲れてねえよ! どんだけよぼよぼジジイだと思ってんだよ! てか、午前中なんだから「おはようございます」でいいじゃねえか! なんもいわずに会釈だけでもかまわねえよ! なんなんだ、お疲れさまって!”(記事より引用)

 

言われてみればそうですね(;^ω^)

 

“ねぎらいというのは目上の者が目下の者にする行為なので、上司にねぎらいの言葉をかけてはいけない。ゆえに、目上に対するご苦労さまもお疲れさまも全否定。自分の仕事のことで上司が奔走してくれたなら、「ありがとうございました」「お手をわずらわせました」などというべきである。上司をねぎらうゆとりがあるなら、自分がもっと働け。”(記事より引用)

これまた言われてみればそうですね(;^ω^)

 

マナーマナーと言っていますが、この記事を見て、今の子供たち世代、さらにその次の子世代が仕事をするときには、今、私たちが当たり前と思って行っているマナーが非常識になってしまうこともあるんだろうなと感じました。正直、マナーって流行り廃りのないものだと思っていましたけどそんなことないんですね。

 

ちなみにこの記事の最後は

“マナーって、めんどくさいですね。”

で締めくくられてました( *´艸`)

 

マナーを守ることは仕事をする上でもちろん大切なことだと思いますし、相手に良い印象をもってもらうためには勉強して実践することも大切だと感じています。

 

でも、それ以上に大切なのはやっぱり「相手の気持ちを考える」ことなんだなと思います。

ビジネスマナーを学んでその通りに発言、行動するよりも、相手の気持ちを考えて発言したり、行動したりするほうが良い関係が築けるのかもしれません。

 

でも「相手の気持ちを考える」ってとってもとってもむずかしいです(´;ω;`)

 

でもでも!医療介護保育紹介こねくとにご相談くださった方の気持ちを一生懸命考え、より良いご縁を結べるよう誠心誠意お手伝いします!!

ぜひご連絡ください(^_^)/

 

医療福祉業界の就職・転職でお悩みの方へおすすめ!

医療介護保育紹介こねくとでは、湘南エリアを中心とした神奈川県に特化した「医療福祉業界」の求人情報をご紹介しています。
求職者の皆さまに「気持ちよく・楽しく・やりがいを持って」働いていただくことを目指しています。無理なご紹介やご契約がないように、事前に3つのことをきちんと確認することで「こんなはずじゃなかった!」ゼロをめざします。

医療介護保育紹介こねくとについて

絶対に失敗しないための3つのお約束(ご紹介前に必ずお伝えします)

  1. 01
    人間関係の確認
    転職の理由で最も多いのが、職場の「人間関係」です。事前にヒアリングを行わせていただき求職者さまが気になられれている点を中心に採用側に確認を行います。
  2. 02
    給与の確認
    就職・転職の際に直接聞きづらいという声が多い「給与」について。求職者の方のご希望と企業側の条件があっているかどうか、必ず確認いたします。ご安心ください。
  3. 03
    法人・会社理念の確認
    医療・介護・保育の現場で以外と多いのが、「理念に共感できない」というお悩み。志を高く持っている皆様へのご紹介だからこそ、企業・法人の理念や考え方を大切にしています。

まずは一度お会いしてお話しませんか?

医療介護保育紹介こねくとでは、皆さまから直接お聞かせいただく声を大事にしています。
どんなことでもお気軽にご相談いただけますので、ご安心ください。

0463-59-9543 受付時間 8:30~17:30 (12/31~1/3を除く)

同じカテゴリの他の記事を読む

ご相談・お問い合わせはこちらから

0463-59-9543 受付時間 8:30~17:30 (12/31~1/3を除く)