2020.10.07 #医療・介護・保育業界

なんで稼働率を意識するの⁉

台風14号が発生しましたね。進路が心配です。できれば日本列島に上陸しないでほしいですが、現在の予測ですと上陸する可能性があります。万が一、上陸しても被害が出ないことを祈るばかりです。

みなさん、事前の対策徹底が大切です。また、避難が必要となった場合は『まだ大丈夫』と思わず、早めに避難してください。

 

稼働率ってなに⁉

『稼働率』どの事業所でもよく耳にしない?でも、『稼働率』って言葉は知っていても、実際なんなの⁉って思う人もいると思う。

会社・事業所は、なんでそんなに稼働率を意識するのって感じている人も多くいると思うのよ。

医療・介護・保育の現場での稼働率って、定員(各事業について法で定められた基準を満たしたうえで、届出をしているベッド数や受入れ可能人数)に対して、実際に利用してもらった割合を出したものを『稼働率』って呼んでるんだよね。

 

どーやって計算しているの⁉

じゃー実際に稼働率ってどうやって計算してるの⁉って人!これみれば一発だから!!

 

計算方法

稼働率=実際の利用人数÷定員×100

この計算方法は、『日・月・年』すべて一緒!

1日の定員が100人の場合

日:98.0%=98人÷100人×100

月(30日):96.5%=2,895人÷3,000人×100

年(365日):98.1%=35,824人÷36,500人×100

あっ!事業所が休みの日は日数から抜いてね!!

 

これでどぅーですか⁉伝わったかな♪

 

なんで稼働率を意識するの⁉

だって収入に直結するから!そりゃー意識するよね!!意識しなかったら会社・事業所の経営できないでしょ!!!

よく聞くよね!「稼働率を落とさないで。上げようよ」経営陣は稼働率を高い状態にするのに必死です。

だって、経営陣は、各事業所で、必要な医療を受けている人、介護が必要で生活している人、成長するため保育園・幼稚園に通う子供たちをしっかりと支え、より良くする義務があるから。

そのことと同じように経営陣が大切にしていることが、一生懸命に働いてくださっている社員・職員の生活が安心・安全であること。

このことからさ、稼働が落ちる=収入が減るってことは、事業所の利用者に必要な物が買えなくなる。イベントにお金をかけられなくなる。物品購入も我慢しなくてはならない物が増える。

収入が減って収支のバランスが崩れれば、ボーナスが少なくなる可能性がある。会社はこんなことはしたくないと心から思っている。(利益優先の一部の会社は別として・・・)。

高齢者事業に関しては、処遇改善費が少なくなる可能性がある。処遇改善費は介護保険制度で定められた『介護職員処遇改善加算』という加算制度で利用者と国から費用をもらっているから、利用者が減れば介護職員処遇改善加算収入も減るよね。結果、社員・職員がもらっている処遇改善費も減るか可能性があるよね。これも会社はこんなことはしたくないと心から思っている。(利益優先の一部の会社は別として・・・)。

利用者や社員・職員を心から大切に想い、その想いのとおり実行した結果。会社・事業所も安定するよね♪

会社が安定する=利用者の生活も安定♪社員・職員の生活も安定>^_^<

最高のループじゃんっ(*^▽^*)

だからさ、経営者・施設長・管理者は当然稼働率を意識して、結果につなげようとしていると思うけど、しっかりと事業所が稼働するには、すべての社員・職員の協力がなければ実現しないのよ。

その事業所の一人ひとり、すべての社員・職員が『稼働率』を意識して行動することでみんなにとってより良いかたちとなるんだよね。

 

本質

でもね・・・

本当は・・・

稼働率は常に把握しておかなきゃいけないんだけど・・・。

まちがえないで!

稼働を高い状態を保つのが目的じゃないよね!

目的は、みんなが提供している、医療・介護・保育の素晴らしいサービスを必要とする人達に提供して、安心・安全に生活・成長してもらうことだよね!

その結果、その素晴らしいサービスを必要とする人が増えて、より多くの人たちに利用してもらえ、稼働率も高い状態を保つことができるよね!

本質も間違えて目先の数字のみを意識しちゃうと、後で大変なことになるよ!!

本質をしっかりととらえて、多くの人の幸せが実現しますように・・・( ◠‿◠ )

医療福祉業界の就職・転職でお悩みの方へおすすめ!

医療介護保育紹介こねくとでは、湘南エリアを中心とした神奈川県に特化した「医療福祉業界」の求人情報をご紹介しています。
求職者の皆さまに「気持ちよく・楽しく・やりがいを持って」働いていただくことを目指しています。無理なご紹介やご契約がないように、事前に3つのことをきちんと確認することで「こんなはずじゃなかった!」ゼロをめざします。

医療介護保育紹介こねくとについて

絶対に失敗しないための3つのお約束(ご紹介前に必ずお伝えします)

  1. 01
    人間関係の確認
    転職の理由で最も多いのが、職場の「人間関係」です。事前にヒアリングを行わせていただき求職者さまが気になられれている点を中心に採用側に確認を行います。
  2. 02
    給与の確認
    就職・転職の際に直接聞きづらいという声が多い「給与」について。求職者の方のご希望と企業側の条件があっているかどうか、必ず確認いたします。ご安心ください。
  3. 03
    法人・会社理念の確認
    医療・介護・保育の現場で以外と多いのが、「理念に共感できない」というお悩み。志を高く持っている皆様へのご紹介だからこそ、企業・法人の理念や考え方を大切にしています。

まずは一度お会いしてお話しませんか?

医療介護保育紹介こねくとでは、皆さまから直接お聞かせいただく声を大事にしています。
どんなことでもお気軽にご相談いただけますので、ご安心ください。

0463-59-9543 受付時間 8:30~17:30 (12/31~1/3を除く)

同じカテゴリの他の記事を読む

ご相談・お問い合わせはこちらから

0463-59-9543 受付時間 8:30~17:30 (12/31~1/3を除く)